バイセル(旧スピード買取.jp)では持ち込みによる買取も行っています。しかし持ち込みできる場所は少なく、持ち込みをするにあたっても事前予約が必要なのでご注意ください。

ここでは持ち込み買取をしてくれる場所、持ち込み買取の流れについて書いています。

 

※2018年7月1日に「スピード買取.jp」から「バイセル」へ名称変更になりました。

バイセルで持ち込み買取ができる場所

バイセルで持ち込み買取をしてくれる場所は3つ

バイセルはどこでも持ち込み買取を受け付けている訳ではなく、下記の3店舗だけで受け付けています。

というのも”実店舗を持たないことで浮いたコストを買取額に上乗せする”というやり方をしている買取業者なので、そもそも実店舗の数がとても少ないんですね。

住所/地図
東京本店
東京都東京都新宿区四谷4丁目28番8号 PALTビル8F
大阪支店
大阪府大阪市西靱本1丁目7-22 SKKビル7F
名古屋支店
愛知県名古屋市東区代官町16-17 アーク代官町ビルディング8F

 

東京、大阪、愛知にお住いの方で、近くに住んでいれば持ち込みによる買取が可能ですが、ちょっと遠い場合や地方の方は「出張買取」もしくは「宅配買取」を利用しましょう。いずれも無料です^^

 

注意点はどの方法を選ぶにせよ、まずはバイセルの公式ホームページから申込みが必要なことです。

持ち込む場合は特に連絡せずに直接お店に行ってしまわないようにご注意くださいね。

申し込みは365日・24時間、土日祝日も受け付けています。また、品物別に窓口が用意されていますので、売りたい品物が複数ある場合は特に多い品物の窓口をご利用ください。

バイセルに持ち込み買取をして貰う時の流れ。事前予約必須なので注意!

バイセルに持ち込み買取をお願いする時の流れは下記のようになっています。

  1. 1.バイセルの公式ホームページから申し込み

    担当オペレーターから査定希望の品物、詳細、査定希望日などのヒヤリングがあります。
    また、査定当日の持込み方法から買取代金お支払いまでの流れの説明もあります。

  2. 2.査定

    熟練の査定・鑑定士が持ち込んだ品物の査定・鑑定を行い、その場で査定結果が出ます。
    鑑定に要する時間は、量にもよりますが速い場合は5分程度で済みますので、用事がある時も安心して利用できます。
    査定料は無料です。査定額に納得いかなかった時のキャンセル料も発生しません。

  3. 3.現金受け取り

    査定額に納得した場合はその場で代金を受け取ることができます。
    この時本人確認書類が必要になりますので、運転免許証、健康保険証、パスポート、外国人登録証のいずれかを忘れずに。

 

以上が持ち込み買取の流れになります。

 

ただ、かさばる荷物を持ち込む手間を考えると出張買取か宅配買取を利用した方が楽ではあります。もちろんこれらの買取方法を選んでも無料でやってくれます^^

出張買取を希望する際は、女性であれば女性の査定員をお願いすることもできますので、「知らない男性を家にあげたくない」と思っている方はご安心くださいね。

 

バイセルさんはボロボロのブランド品でも箱などの付属品がなくても査定してくれますし、実店舗のコストが掛かっていない分高額買取になりやすいので利用しやすくおすすめです。

問い合わせだけでも親切に対応してくれる所なので、売りたい物があるならばまず申込みしてみましょう。

 

【関連記事】