毛皮買取は持ち込みと宅配買取、出張買取で違いがあるのか

主な毛皮買取の方法は3つ

不要になった毛皮を売る方法は、大きく3つあります。

【主な毛皮買取の方法】

  1. 実店舗に現物(毛皮)を持ち込み、査定してもらう
  2. 査定員に自宅に来て査定してもらう、出張査定
  3. 売りたい物を業者に送って査定してもらう、宅配買取

 

それぞれメリット、デメリット(長所、欠点)がありますので、理解した上で自分に合った方法を利用するようにしましょう。

1.持ち込みによる毛皮買取のメリット、デメリット

昔からあるオーソドックスな方法は、「持ち込み」です。

店舗持ち込みで毛皮を買い取ってもらう時は、下記のようなメリット・デメリットがあります。

【店舗持ち込みのメリット】

  • その場で査定を受けられる
  • 査定金額に納得がいった場合は、その場で売買が成立して現金を受け取ることができる
  • 納得できない部分がある時は、直接質問したり交渉したりしてコミュニケーションを取ることも可能

【店舗持ち込みのデメリット】

  • 毛皮買取を専門にしている実店舗が少ない
  • 毛皮を買い取ってくれる店があっても、専門の査定員が在籍していないなど専門性に欠け、適切な買取価格をつけて貰えない
  • かさばる毛皮を自分で持って行かなければならない(荷物になる)
  • 立地によっては交通費、ガソリン代などが発生する
  • 「売りに行く」という行動で半日ほど時間が潰れてしまう
  • 店員とのコミュニケーションが発生する

 

実店舗の最大のメリットは、持ち込んだその日のうちに査定から現金化まで完了することです。すぐ手元にお金が欲しい時は大変助かりますよね。

自宅近辺で毛皮を買い取ってくれるお店がある場合は、持ち込みを利用することも選択肢の一つです。

 

ですがデメリットにも書いたように、毛皮買取を専門にしている所が少ないため、適切な買取価格を付けてもらえないと思った方が良く、査定額には不満が出ることが多いでしょう。

この辺りの事は「ブックオフで毛皮の買取サービスは利用できる?可能だがおすすめしない理由」でも詳しく書いています。

また、毛皮は大物になるほどかさばるため持って行くのが大変ですし、立地によっては交通費やガソリン代が発生し、下手すると毛皮の査定額より交通費の方が高いなんてことにもなりかねません。

 

なので、店舗持ち込みはどちらかといえばこのような方向きです。

【店舗持ち込みに向いている人】

  • 査定額は気にしない。とりあえず片付けたい
  • 店員とのコミュニケーションが苦ではない

 

しかし今はわざわざ持ち込みをしなくても、スマホやPCからオンラインで無料で査定依頼が可能です。

買取業者によっては出張買取か、宅配買取かを選べる所もあり、自分の好きな方法で毛皮買取を依頼できます。

それぞれのメリット、デメリットを次で説明します。

2.出張による毛皮買取のメリット、デメリット

出張買取は、自宅に査定員に来て貰って査定をして貰うサービスです。店舗の逆バージョンと考えると分かりやすいです。

【出張買取のメリット】

  • スマホ、パソコン、タブレットがあれば365日24時間いつでも簡単に依頼できる
  • 自分から実店舗に足を運ぶ必要がない(査定員が家に来る)
  • その場で現金化が可能
  • 専門業者であれば毛皮に関する正しい知識を持つ査定員が在籍している

【出張買取のデメリット】

  • 査定員を家に上げる必要がある
  • 査定で半日ほど時間が潰れてしまう
  • 地域によっては申し込んだ日のうちに来て貰えず、数日後になることがある
  • 査定員とのコミュニケーションが発生する

 

出張買取もその場で現金を受け取れますので、すぐ現金が欲しい時に助かります。また、かさばりやすい毛皮を抱えて店舗に行かなくて良いのでとても楽です。交通費もかかりません。

毛皮の出張買取を行っている業者は専門の査定員が在籍していることが一般的なので、確かな目利きで見積もりを出して貰えるのも利用者にとっては嬉しいポイント。

 

自分で持ち込む必要がないなど、店舗持ち込みの欠点を一部解消してくれる出張買取ですが、査定員を自宅に上げなければいけないというデメリットが発生します。

申し込み者が女性の場合、希望に応じて女性の査定員にしてくれる業者もいますので、心配な方はそういった配慮をしてくれる業者を選ぶようにしたいですね。

また、都心であれば申し込んだその日のうちに査定員が来てくれることが多いですが、地域によっては日程を調整して予約する事になる場合があり、住んでいる地域によってはスピーディーさに欠けることがあります。

 

以上のことをまとめると、出張買取はこのような方に向いているサービスです。

【出張買取に向いている人】

  • 売りたい物が多い
  • 専門の査定員に査定して貰いたい、なるべく高く売りたい
  • 都心に住んでいる(地方の場合はその日のうちに来て貰えなくても構わない方)
  • 自宅に査定員を上げることに抵抗がない
  • 査定員とのコミュニケーションが苦ではない

 

出張買取に興味がある方は「出張による毛皮買取のメリット5つ。買取の流れもシンプルで簡単!」の記事もあわせてどうぞ。

上記の記事では出張買取の大まかな流れや、出張買取を依頼する時におすすめの買取業者も紹介しています。

3.宅配買取による毛皮買取のメリット、デメリット

宅配買取は自宅で売りたい物を梱包して業者へ送り、査定結果をメールで受け取る方法です。

店舗持ち込みや出張買取と違って、住んでいる地域や時間に左右されずに利用できるサービスです。

【宅配買取のメリット】

  • スマホ、パソコン、タブレットがあれば365日24時間いつでも簡単に依頼できる
  • ほとんどの作業がスマホなどの機器、ネット環境があれば完結するため、家から出ずに、どこにいても、小さい子供がいるなど忙しくても売ることが可能
  • 近くに毛皮買取の専門業者がいなくても全国どこからでも専門業者に査定&買取をして貰える
  • 宅配買取に対応している業者は実店舗を持たないなどでコストを抑えるなどの工夫をしており、浮いた分を査定額に還元することで高額買取を可能にしてい所が多い
  • かさばりやすい毛皮を持ち込む手間がかからない
  • 梱包して集荷に来て貰えば、あとは査定結果の連絡を待つだけなので売る作業に時間を取られにくい
  • 人と極力関わらずに売ることができる

【宅配買取のデメリット】

  • 査定に出してから査定額が振り込まれるまで数日かかる

 

宅配買取はメリットがとても多い売り方です。

唯一のデメリットは、売りたい物を送ってから査定結果が出るまで数日のタイムラグが発生することです。

そのためすぐ現金が欲しい場合は向いていませんが、一方で高額査定になりやすい傾向もあるのでなるべく高く売りたいと思っている方に向いているサービスです。

【宅配買取に向いている人】

  • 売りたい物が多い
  • 査定額が出るまで少し時間がかかっても、なるべく高く売りたい
  • 専門の査定員に査定して貰いたい
  • 近くに毛皮買取を専門にしている業者がいない
  • あまり自分の時間を取らずに売りたい
  • 子供がいる、介護をしている、忙しいなど何らかの事情があって出張買取や持ち込みが難しい

 

個人的には一番手軽でおすすめの依頼方法です。

宅配買取に興味のある方は「毛皮の買取は宅配で!おすすめ毛皮買取店3つ厳選!」をどうぞ。

宅配買取のメリットを深堀すると共に、おすすめの毛皮買取業者を紹介しています。

 

▼この記事内で紹介した記事一覧▼