シャネルの財布の中でもカンボンラインは人気があるため、高額買取になりやすいアイテムです。条件次第ですが買取価格の相場はおおよそ50~60%です。

元々が10万円を超えることが多いので当然といえば当然かもしれませんが、定価の半分の値段で買い取って貰えるようなブランド財布はそうそうありません。

もし財布を買い替えようと思っているのであれば、一度手持ちのカンボンラインを無料見積もりに出してみるのも良いでしょう。

シャネルの財布「カンボンライン」の買取価格の相場はどれくらい?

シャネルの財布「カンボンライン」は人気だからこそ定価の50%~60%程度にもなる

CHANEL(シャネル)の財布の中でもカンボンラインはファンの多い人気のモデルで、定番の地位を獲得していると言っても過言ではないですよね。

2004年に登場してから長く愛され続けているカンボンラインにはこんな魅力があります。

【カンボンラインの魅力】

  • キルティングとココマークを組み合わせてシンプルで落ち着いたデザインに仕上げている
  • 片手におさまる「二つ折り」、収納力の高い「三つ折り」、長財布の「ラウンドジップ」の3タイプから選べる
  • 大胆なレザーを使っているのにも関わらず、無駄がなく洗練されたデザインになっている

 

カンボンラインは人気が高いからこそ中古市場でも需要があり、ブランド品の買取ショップでも高く評価されています。

査定する女性のイラスト

同じアイテムでも未使用品なのか中古品なのかで価格には違いがあるものの、カンボンラインの買取価格の相場は次のようにモデルで違いがあります。

【カンボンラインの買取価格の相場】

  • 二つ折り長財布/ブラック×ブラック:15,000円
  • 長財布/ブラック×ホワイト:35,000円
  • ラウンドファスナー長財布(オーガナイザー):48,000円
  • ラウンドファスナー財布/ブラック×ブラック:90,000円

 

シャネルのカンボンラインの中でも人気の長財布であれば、新品で50,000円以上の買取価格が出ることも少なくありません。

また、シリーズに関わらずシャネルのカンボンラインの財布は10万円以上を超える高価な物が多く、買取価格の相場も大よそ定価の50%~60%程度というわけです。

 

「少しでもブランド品を高く買い取って欲しい」「シャネルの財布の買取で損をしたくない」と考えている方は、買い取り実績のあるショップに依頼しましょう。

買取実績があるショップはたくさん見ているだけに目利きもしっかりしていますので、不当に安い値段を付けたりすることなくしっかり見てくれます。

以下のページではシャネルの財布のカンボンラインを高く買い取ってくれるショップをまとめていますので、どこに依頼するのが良いのか比較してみてください。査定は無料でして貰えますよ^^

シャネルの財布「カンボンライン」を高く売るコツ。修理に出す必要はない

シャネルの財布のカンボンラインを高く売るには、買い取り実績のあるショップに依頼するのがベストです。

 

それだけではなく、次のような処置を事前に行うと買取価格は上がります。

  • ホームクリーニングをして綺麗な状態にする
  • 明らかに目立つ汚れは自分で落としてみる

 

財布の中の細かいホコリやゴミを取ったり、外側を乾いた布で軽く拭く、天日干しして匂いを取るなど、あくまでも自分でできる範囲で大丈夫です。

はたき

また、この時水で濡らしたタオルで拭いたり、革クリーナーで磨いたりするのは避けた方が無難です。水に弱い素材だったり、革に合わない可能性もありますので。

本当に簡単にで大丈夫ですよ^^どんなにボロボロでも間違っても修理業者に依頼しないようにしてくださいね。

シャネルの財布やバッグはボロボロでも買取してくれる」でも書いている通り、シャネルは需要が高いのでボロボロでも買い取ってくれる所は多いです。

 

また、修理費用を支払って業者へ依頼しても、

  • 修理費用を買取価格で回収できない可能性がある
  • 正規以外の部品が使われてしまったりして「シャネル」だと認められなくなる

ということがあるため、修理業者に依頼するメリットはないといってもいいでしょう。

ですから、ブランド品を買い取ってもらうためにわざわざ修理に出す必要はありません。「お金をかけずに自分でできる範囲で」クリーニングをして、シャネルの財布のカンボンラインを専門ショップで査定してもらいましょう。

 

シャネルの買取経験が豊富なおすすめ店は下記で紹介しています。無料見積もりをしてくれるので、気になった所にお願いしてみてくださいね。

 

▼こちらの記事も読まれています▼